ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
エッチ中にさりげなく「気持ちいい」を伝える4つの方法
2017/05/16 17:27:31 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般

彼とのエッチで“気持ちいい”を伝えるのって恥ずかしくありませんか?

ストレートに伝えるのは抵抗を感じるけど、彼には気持ちを何とかわかって貰いたいですよね。

もし、“さりげなく”伝えることができれば、彼も喜んで熱帯夜に負けないぐらいアツイ夜を過ごせるかも。

今回は、彼とのエッチ中に“さりげなく気持ちいい”と伝える方法をご紹介します。

 

■ エッチ中に「さりげなく」気持ちいいを伝えるポイント

エッチ中に“さりげなく”気持ちいいを伝えるポイントは、「○○するほど感じている」と、男性に気付かせてあげること。

そうすれば、言葉で“気持ちいい”と伝えなくても、彼に「感じているんだな」と思わせることができます。それを念頭に、早速見ていきましょう。

 

■1:ツメを立てて抱きしめる

言葉にならない程の気持ちを伝えるなら、ツメを立てて彼をギュッと抱きしめてみましょう。

そうすれば、“ツメを立てるほど感じている”と思わせることができ、彼も自分のエッチに自信を持てるほど納得してくれますよ。

ただ、強すぎると痛く感じてしまいます。筆者のようにM気質なら喜ぶでしょうが、痛いのが嫌いな男性には手加減をした方がいいかもしれませんね。

 

■2:好きな体位や愛撫をおねだりしちゃう

“気持ちいい”を伝えなくても、体位や愛撫をおねだりすることで、「気持ちよかったんだ」と思わせることができちゃいます。

彼と前にやって気持ちよかった体位や愛撫をおねだりすれば、「おねだりするほど、コレ気持ちよかったんだ」と彼に思わせることができます。

おねだりされると興奮してしまうのが男の性ですので、どんどんおねだりしてみましょう。

 

■3:耳元で彼の名前をささやいてみる

“気持ちいい”言うより恥ずかしいと思う女性もいるかもしれませんが、エッチ中に彼の名前を叫んでみましょう。

叫ばなくても、彼の耳元でささやいてあげればOKです。心の奥底からくる“彼を想う気持ち”や“気持ちいい”を込み上げるようにささやいてあげると、彼も興奮すること間違いなしかも。

 

■4:エッチが終わった後に彼をムギュッと抱きしめる

「気持ちよかった」という気持ちを伝えるなら、エッチが終わった後、彼の頭を抱きかかえ胸に押し当てムギュッと抱きしめてあげましょう。

“愛おしい気持ち”や“凄く良かった”という気持ちが張り裂けそうになった瞬間に、彼をギュッ抱きしめたくなりませんか?

それは男性も同じです。同じことをされれば、「気持ちよかったんだな」と男性も理解ができます。エッチが終わった後に、抱きしめれば、言葉がなくても思いは伝わりますよ。