ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
沖縄SM緊縛
SM緊縛ショーの写真の整理
2017/10/18 02:20:11 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 沖縄SM緊縛写真
写真は↑ダンスの上手なピチピチ23歳M男性。若いって良いですな〜。
バーをしてた時にお客さんが「知り合いを連れてきたくても皆怖いって言うんだよ〜」と悩む人が時々居ましたが…誘っても来店しない理由は
1)あんたと行きたくない(2割)
2)出入り禁止になってる(1割)
3)既に来店すみ(7割)
誘っても「怖い」と言う人は「2)出入り禁止」になった人がいるので要注意です。

仲良しの女王様に「SMbarとか怖くて絶対に行けない〜」「女王様っていきなり縛るんでしょ?怖い!怖い!」と言ってたら「あんたが怖いよ…」と冷たい目で言葉責めしてくれました。きっとその冷く美しい眼差はドMにしてみりゃ御褒美なんだろうな〜とニヤニヤしながら東京砂漠を楽しんでおります。
やはりギロッポンの女王様に遊んで頂くのは超〜楽しいです♪
ヾ(゚∀゚`*)ノ゙━☆*゚ ゜━ウヒヒヒヒ〜‼
さて「怖い怖い」と言う人は「3)既に来店すみ」なドMの確率が高く「饅頭怖い」のパターンです(笑)
「饅頭怖い」とは江戸の有名な落語です。
↓以下コピペ↓
暇をもてあました若者数名が集まり、それぞれ嫌いなもの、怖いものを言いあっていく。皆、「蜘蛛」「蛇」「蟻」などと言っている中にひとり、「いい若い者がくだらないものを怖がるとは情けない、世の中に怖いものなぞあるものか」とうそぶく男がいる。本当に怖いものは無いのかとさんざん念を押しても「ないものはない!」と言う。しかし、何度も念を押しているうちにしぶしぶ「実はある」と白状する。何が嫌いなのかと聞くと「饅頭」。
その男は「饅頭の話をしているだけで気分が悪くなった」と言い出し、隣の部屋で寝てしまう。
そこで皆は「あいつは気に食わないから饅頭攻めにして脅してやろう」と金を出し合い、饅頭をたくさん買いこんで隣の部屋に投げ込む。すると目覚めた男は怖がりながらも「ああ怖い、怖い。こんな怖いものは食べちまって無くしちゃおう」「旨すぎて怖い」などと言って饅頭をむしゃむしゃたいらげ、とうとう全部食べてしまった。
どうも様子がおかしいと覗き見で成り行きを見守っていた連中は一杯食わされたことに気付く。怒った皆が「本当のお前の怖いものは何だ!」と聞くと今度は「このへんで濃いお茶が一番怖い」
↑という話。
分かりやすく説明すれば、ヤリマン淫乱ビッチ肉食系Mが「やめて…やめて…」と嫌がる演技してるけど、パンツを脱がせやすい様に腰を浮かす。みたいなもんですかね。



コメント(0)
トラックバック(0)