ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  

TOPUstreamネット・ラジオポッドキャストラブラブpinkツイッターNEWメッセージ
girls’talk@pink お祝いメッセージVol.10 タマシイさん
2009/03/07 09:18:44 ブログカテゴリ お祝いメッセージ | 書庫 お祝いメッセージ

grils’talk@pink』放送スタートを記念して

皆さんから頂いたメッセージを紹介。

Vol.10はShaolong To The SkyのG/VO タマシイさん。
最近パパになった彼、さっそく親バカぶりをアピール!?


Shaolong To The Sky(シャオロン・トゥ・ザ・スカイ)

2003年8月に結成し、沖縄は浦添のライヴハウスgrooveを拠点に勢力的に
ライヴ活動を開始。
2006年、1stアルバム『月の陰から』を自主レーベル真夜中レコーズより
全国リリース。アレンジャーにDragon AshのHIROKIを迎え、『待ち人』が地元CMや
映画『チェケラッチョ』の沖縄限定劇場用CMソングに起用。

2008年6月には2ndアルバム『待ちわびた暁』をリリースし、『シンキロウ』はFM
沖縄でパワープレイされた。

2008年、秋にはオリオンビール社のCMソング『ORION IN THE SKY』もオンエアされ、
この長いバンドネームもじわじわと沖縄県民の耳に浸透し始めている。
オリオンビアフェスト2006 in KOZA(3日間で30万人動員のイベント)や
大阪FM局802のMINAMI WHEEL等にも出演。

メンバーはギターボーカル當山貴史、下地勇のプロデュースやBEGINのライヴ、
レコーディング等で活躍するベーシスト、上地gacha一也。そして、2009年、数々の
スタジオワークで活躍する沖縄屈指のドラマー国場幸孝が加入。

感情を赤裸々に綴る現実直視的な歌とギターが織り成す甘く切ないメロディーは
繊細に、そして上地と国場のうねるようなグルーヴに乗せられて、ストレートに
オーディエンスの心を捕らえる。

G/VO:當山貴史(トウヤマタカフミ):通称タマシイ (Anger From Ball)
BASS:上地gacha一也 (勢理客オーケストラ等多数)
Drum:国場 幸孝(Anger From Ball)


Shaolong To The Sky オフィシャル・ブログ



コメント(0)
トラックバック(0)