ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2019/02/03 11:50:56 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
少年 4

少年は店主の目をじっと見つめ、指を差して言った。僕はただでもらいたくないんだ。あの子犬だって他の全ての犬と全く同じだけの価値があるんだ。僕は全額払うよ。つまり今二ドル37セント、あと全部払いきるまで一月に五十セントずつ。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。