ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2019/01/31 12:14:45 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
少年 2

店の主人は微笑んで口笛を吹くと、メスの犬が犬小屋から出てきて、五ひきの小さなかわいい毛皮のかたまりを引き連れて通路を走ってきた。一匹の犬はかなり遅れて取り残されていた。直ぐに少年はその遅れて足を引きずっている子犬を目ざとく見つけて言った。あの事はどうしたの? 獣医がその子犬を調べて、その犬には寛骨臼がないと分かったのだ、と店主は子供に説明した。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)