ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/08/05 13:59:33 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ 480
倉田洋平はタクシーで東京駅に行った。丸の内辺りを見てまわった。丸ビルはかなり豪華に建て直されていた。丸ビルの中頃にある日本式喫茶店に入ってみた。和服を着た女性に玉露の茶を注文した。久しぶりに飲む玉露は格別だった。母もこういう最上の茶をたしなんでいるのかとふと思った。室内には琴のねが流れていた。いよいよ明日、宮沢智恵子と対決かと思った。そのあと銀座に出て不二家でフランス料理を食べた。タクシーでお茶の水から神田に出て三省堂に入って北海道の旅行書をかった。宿泊は赤坂プリンスホテルだった。少し休んでいると宮沢奈津子から連絡があった。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)