ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/04/15 12:52:58 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ 368
宮沢奈津子は何とか洋平にまた近ずこうと思っていた。しかし、宮沢智恵子や奈津子の母親はその後心労の余り入退院を繰り返していた。主治医の話しでは心臓にも異常が認められるようになっているので気を付けるように言われていた。やはり母親としては倉田家に対して申しわけない気持ちが体に影響を及ぼしていたものと思われる。そういう状況を榊原秋子から聞いた倉田洋平は宮沢奈津子に連絡をとり先日の土地の買い戻しの件は白紙に戻した上で与那原の土地はそのまま宮沢さん達に無償で返すと云い、母親の健康には十分留意するよう洋平は言った。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)