ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/03/17 15:56:01 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ 333
宮沢智恵子は、これ迄に宮沢の与那原町の土地の売却代金を合わせて倉田洋平から約一億五千万円を引きださせていた。飛行機は沖縄本島から次第に離れ鹿児島に向かっていた。倉田洋平に会って以来、長いようで短かかったような気がする。宮沢智恵子は結局、倉田洋平が最後まで好きになれなかった。ホテルでの激しい一夜もあったが今こうして倉田洋平から結納金を受け取りながらも離れずにはいられなかったようだ。倉田洋平は明日からどのような行動に出るのであろうかと思っているともう四国上空を飛行していた。ふと、奈津子、後の事は頼むねと呟いた。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)