ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/02/15 18:43:00 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ237倉田英二は美女揃いの会に些か驚いていた。専務の英二が花林育子さんの話しでは皆さん、内の社の倉田洋平常務の知り合いとかで、洋平さんがこんな美人の方々と知り合いとはびっくりしています。私とも今後宜しくお願いしますと言った。豪華な中華料理が次々と出てきていた。やはり倉田英二にしても宮沢智恵子の美貌と肉体美に惹き付けられていた。また友坂理恵のはち切れそうな胸に落ちつかない様子だった。ビールを英二はよく飲んだ。緑川さわ子は胸の半分を覗かせながら、倉田専務さん私をいつでも誘って下さいねと笑って言った。常務の洋平さんはもう少し大胆にスーパー経営をしていると思っていたのですが少しがっかりしています。皆さんからももっとはっぱをかけて下さいと英二はつい言った。友坂理恵が倉田洋平さん、すごい資産があるみたいですね。私達にもかなり振る舞ってくれていますと言って笑った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)