ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/02/14 20:28:56 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ232週明け早々、倉田洋平は総務部の花林育子をよんだ。全くの私用だが聞いてくれますか?と言った。出来る事ならと花林は引き受けてくれそうだった。新都銀行に勤めている宮沢智恵子宛て一千万円振り込んで貰いたい。事情が有って必要だと言った。総務の花林育子さんに依頼したら何でも安心だと聞いていたのでお願いしたいと言った。よく分かりましたと云い、引き受けてくれた。暫くして野中が洋平、困った事になったと部屋に入ってきた。どうした、何かあったのかと聞いた。野中の話しでは専務の倉田英二が渡里山第一事業部長を呼び出し、第一事業部長が手掛けている不動産を早急に売却して欲しいと迫ったが渡里山部長は承知せず対立しているようだとの事だった。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)