ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/01/31 19:41:29 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ210週末になっていた。宮沢智恵子は妹の奈津子を那覇にあるハーバービュウホテルに呼んだ。智恵子は奈津子に今日は私にとって重要な事をこれから話すのでしっかり聞いて私に協力して貰いたいのと言った。奈津子は大体の事は推測しているようでもあった。智恵子は私、倉田洋平さんからの縁談を受け入れようと思っているの。だけど、私には結婚する前にやっておきたいことがあるの奈津子とコーヒーを飲みながら言った。奈津子は、姉さんは倉田洋平さんと結婚の約束をして、結納金を受けとって沖縄から姿を消す積もりなのねと言った。智恵子は、ホテルのロビーの灯りをみながらそうなの、その通りなのと云い、黙った。奈津子は姉さんは倉田洋平さんから大金を引き出して騙すのねと云い、姉さんがやりたい事は倉田洋平さんと結婚してからも出来ると思うのだけどねと言った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)