ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/01/28 13:41:21 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ204しかし誰が見ても美貌で凄いスタイルの宮沢智恵子の意思は固かった。倉田総合産業の御曹司の倉田洋平からは何億と云う資金を引き出してもびくともしないだろうと銀行員である智恵子は思っていた。さらに、自分の命を救ってくれた花村哲夫らへの思いが強かった。先日久しぶりに三人に会った際にも花村哲夫の医学部合格はかなり難しいと言った。滋賀びわ湖医科大にしても関西の優秀な受験生が集まりそうだと云い、昔ならね、お金の力でねと話しあっていた。要するに花村哲夫にかける智恵子にはその価値があるのかと云う不安は日に日に強まっていた。 つづく


コメント(0)
トラックバック(0)