ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
あかね雲の彼方に624
2013/08/18 20:50:19 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
柴田の叔母さん

の葬儀は

西原静香本願寺

で執り行われた

。親戚は少な

かったが友人

知人それに

亡くなった主人

の知り合いも

多数参列して

いた。

お墓は西原の

海の見える所に

建てられていた

。私は叔母さん

、いろいろ

ありがとう

ございました。

安らかに眠って

下さいと最後の

別れを告げた。

三日間休みを

取った。

寂しくてたまら

なかった。

若林さんも

休まずに

勤務していた。

その間、

小麦とコーンの

価格はあまり

変動はなかった

。一週間後

沢沼さんと

湯加原さんと

新都心の花時計

で会った。

さすがに

沢沼さんは小麦

の価格の下落で

落ち込んでいた

。私は小麦を

購入したいと

云い購入する

小麦を担保に

沢沼さんと

湯加原さんに

融資を申し

入れた。

沢沼さんから

一億円、

湯加原さんから

五億円の融資を

受けた。

また沢沼さん

から小麦を

一万トン、

湯加原さんから

小麦を二万トン

購入して貰い

たいとの依頼を

受けた。

浅野から電話が

あり洋介、

大変だった

なあー、

落ち着いたら

連絡してくれと

慰めていた。

こうして私は

いよいよ小麦を

五万トン購入

した。価格は

一万九千六百円

だった。

私は全力で小麦

に賭けたので

ある。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのトラックバック一覧

トラックバックはありません。

▼画像認証
下記に表示されている数字を半角で入力して「トラックバックURLを表示」を押して下さい。