ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2018/03/17 12:33:49 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ 636

洋平はそれまでにかなりビールを飲んでいた。また智恵子姉妹もビールを飲んでいた。洋平がまた続けた。話しは遡りますが、私は奈津子さんに頼みもう一度智恵子さんに会えるようにして貰いました。北海道は札幌市立時計台の下で会うことになっていました。しかし智恵子さんは姿を見せませんでした。奈津子さんから連絡があり智恵子さんは釧路赤十字病院に搬送されているので至急釧路まで来て欲しいと言われ私は釧路赤十字病院に向かいました。そこで智恵子さんが釧路の尻羽岬で自殺ををはかり大怪我をしたことを知らされました。私は大きなショックを受けました。奈津子さんは事情がありずっと姉の介護は難しいとの事でしたので野中に頼み赤木佳子さんの店にいる沼田安子さんを智恵子さんが退院出来るまで釧路に来て貰いました。それから、智恵子さんは命に別状なく良くなりました。北海道大学病院に転院して治療にあたり無事退院出来た事をしり、それも私との結納が原因であったのだろうと思って大変申し訳なく思っています。だいたい私の話しはこんなものでしたと洋
平は一応の区切りをつけた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

タイトルなし
2018/03/17 11:11:46 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
やっと春らしくなって来ました。 昨日はいい日でしたか?
今日もいい日で
ありますように。


コメント(0)
トラックバック(0)

タイトルなし
2018/03/17 09:45:53 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ 635

私が自殺をするという考えが薄れたのは何と言っても母親の急逝でした。母親が私より先に死んではならぬと言う事でしょうか。また、考えてみますと私の死によって智恵子さんを一生苦しませる結果にもなりかねません。それから私は、東京に行く準備を進めていた時、兄の洋八が緊急医療を受ける事になりました。幸い神様が助けて下さいました。もう直ぐ退院出来るところまで回復してくれましたと言い、洋平はたまらず泣いた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)