ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
タイトルなし
2017/10/02 16:20:27 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
都の日暮れ 541
倉田洋平と友坂理恵は近くのダイヤモンドホテルに行った。友坂理恵が慣れた様子でチェクインを済まし五階の部屋に案内された。洋平は久しぶりに女性とホテルの部屋に入った。友坂理恵は先にシャワーを浴びに行った。その間洋平はソファーに横になっていた。暫くして友坂理恵がシャワー室から出てきた。部屋の灯りは殆んど消され明かりはなかったが真っ白い裸体の友坂理恵が奥のベッドに横になったのが見えた。倉田洋平さん早くシャワーを浴びてと言った。洋平はシャワーを浴びてベッドに入った。友坂理恵のはち切れんばかりの胸が目の前にあった。両足を伸ばした友坂理恵が倉田洋平の首に手を廻し完全に洋平を慰めていた。女体の柔らかい胸に触れるのは洋平は久しぶりだった。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)