ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
霧の月467
2016/12/31 18:34:53 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
その日私は山梨県の葡萄で有名な勝沼の勝沼警察署の前にいた。あれから河原町からタクシーで駅前のビジネスホテルに帰った。今日一日は長く感じていた。翌日、京都駅で午後の新幹線ひかりのキップを買った。タクシーで嵐山行きの電車に乗る駅に行った。私は嵐山の光景を目に焼けつけるように随分と嵐山周辺を歩きまわった。私は嵐山でこれが俺の運命だ。それに従おう。どんなことがあっても運命と思って受け入れよう。若狭海岸近くのアパートの床下に一億円近いお金が眠っている。私と浅田聡子が拾った金だ。あえて拾ったと思っている金だが何れどうなるかはまだ分からなかった。浅田聡子に会ったことから始まった出来ごとだった。病気で運ばれた病院。何故病気になった。人は人との出会いが人を変えていく。しかし、私は何故、あの西沢渓谷辺りで人間としての欲望を抑えきれなかったのか。それが私の運命であったということかと考えていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

霧の月466
2016/12/31 18:04:10 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
私、瀬川裕一はホテルを出た。京都駅前からタクシーに乗り河原町に行った。賑やかさに圧倒された。何の不安もなく歩いている人達を見るにつれ羨ましい限りだった。河原町をそぞろ歩いた。私は河原町を女性と一緒に歩いた事は無かった。寿子とでも歩いておけばよかったと思った。とにかく河原町を出来るだけ歩きたかった。八坂神社辺りまで来た。明日の今頃は山梨の勝沼かとふと思った。とにかく河原町で美味しい寿司を食べたかった。タクシーを拾い美味しい寿司店について行って貰った。烏丸駅近くの寿司店だった。かなりの人がいた。私はカウンターに座り鮪から握って貰った。回転寿司とはまた違う味がした。ビールを飲みながら節子の娘達と回転寿司に行った事を思い出し泣けてきた。店の人がお客様どうしたのですかと聞いた。いやー、有ることを思い出しましてねと言って逃げた。たらふく食べた。帰りがけにとっぷり暮れた京都の夜空に月が見えた。月には霧のようなものがかかっていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ155
2016/12/31 16:31:30 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
暫くして待望の宮沢智恵子から倉田洋平に連絡があった。智恵子が母の介護施設までわざわざお出で頂きありがとうございました。私も妹も留守にしておりすみませんでした。三千万円お貸し下さり今、安心して生活も出来るようになりました。今月と来月末まではかなり忙しく倉田さんとも余りお会い出来ませんが九月になりましたら倉田さんと何処にでも行く積もりでおりますと言った。実際は智恵子は水難事故で助けて貰った三人と会っていろいろやってあげる積もりだった。資金は洋平から借りていた三千万円があったし、お金以外は倉田洋平には智恵子は関心が無かったのも事実であったが洋平にとっては嬉しくて嬉しくて堪らなかった。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

小話
2016/12/31 16:01:31 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
 
今日イタリアンの
 
店に入って
 
スープを
 
注文したら、
 
なんと皿の中で
 
ゴキブリが
 
溺れていた。
 
そこで
 
「おいボーイ、
 
スープの中で
 
ゴキブリが
 
溺れているぞ」
 
と言うと、
 
ボーイが
 
「しかたがない
 
でしょう。
 
ゴキブリは
 
泳げないのです
 
から」と言った。 


コメント(0)
トラックバック(0)

年末のジョーク
2016/12/31 14:59:46 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
 
     偽名  
 
 
 
ベルギー人の
 
アポロンが
 
偽のパスポートで
 
東欧を旅行した。
 
偽名は
 
バーテンダー
 
だった。
 
列車が
 
国境にさし
 
かかったとき、
 
役人が来て
 
パスポートの
 
提示を求めた。
 
役人は
 
パスポートを
 
受け取ると、
 
ベルギー人に
 
質問した。
 
「名前は?」
 
ベルギー人は
 
あわてふためいた
 
。偽名が
 
どうしても
 
思い出せないのだ
 
。「えーと、
 
なんだったっけ…
 
……ああ、
 
度忘れしました。
 
アポロンでない
 
ことは
 
間違いないんです
 
けど……」と
 
言った。


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]