ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
遥かなる海峡130
2014/03/31 16:08:52 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
東山律江さんは

菜々子に次の様

に話したと云う

。お姉さんの

奈穂子さんとは

同じ病院で殆ど

同じ科に配属

されており

いつもいろいろ

教えていただい

ておりました。

内科病棟を主に

みておりました

。有る時

心臓外科手術で

奈穂子さんが

珍しく輸血用の

血液を間違える

大きなミスが

有りかなり

外科部長と

外科の看護婦長

から叱責され

ました。

私も夜勤明けで

不注意の為

喉の淡の除去が

遅れ大変な状況

になり内科病棟

の婦長から

叱責を何度も

受けております

。奈穂子さんは

その他にも

重大なミスが

あったらしく

かなり落ち込ん

でいました。

奈穂子さんが

失踪する

ひと月前、

私は奈穂子さん

からある相談を

受けております

と言った。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡129
2014/03/31 12:58:48 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
私と柏木さんは

那覇の久茂地に

ある料理店

よしだ川で

田川菜々子から

いろいろ話しを

聞いていた。

先日、

田川菜々子の

携帯電話に

女性の声で

菜々子さん

ですか?

久しぶりです。

お姉さんの

奈穂子さんと

同じ病院勤務

でした東山律江

ですと名乗った

。私も東山さん

のことは聞いて

知っていました

。東山さんが

お姉さんの

奈穂子さんは

元気だと思い

ますよ。

先日、兵庫県の

姫路駅で奈穂子

さんに間違い

ない人を

見かけて

おります。

と言った。

東山さんは

菜々子に

姫路まで出て

くるように

勧めたようだ。

そこで菜々子は

翌日姫路に

向かったそうで

ある。

私が東山律江

さんはどうして

姫路にいたの

ですかね?と

菜々子さんに

聞いた。

東山律江さんは

三年前の春先に

兵庫県の姫路市

にある

春山梅香循環器

専門病院に

勤務することに

なったと言った

。東山さんは

菜々子と神戸駅

で会う約束を

した。

そして駅から

少し離れた

繁華街で

モンマルトと

云う喫茶店で

久しぶりに

会ったと言った

。かなり太って

いたので始めは

気がつかな

かったそうで

ある。

お姉さんの

奈穂子さんの

消息はまだ

分からない

らしいですねと

東山律江さんは

優しく言った。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡128
2014/03/30 15:26:32 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
暫くして

坂本さんから

連絡があった。

関西空港から

大阪に出て

兵庫県の姫路

までやって来た

と云う。

しかしすぐには

田川菜々子とは

連絡が取れなく

心配していた様

である。

姫路駅に見当を

つけ近くの

喫茶店を

いくつか回って

いたとこれに

菜々子から

連絡があった。

菜々子は

京都駅である

女性を待って

いるが坂本さん

に迷惑を掛け

たくないから

自分のことは

構わないで

欲しいとの

ことだった。

ただ吉澤さん

には久しぶりに

奈穂子と同じ

病院勤務だった

東山律江さん

から連絡があり

姫路には行った

と伝えて欲しい

と言った。

結局坂本さんは

一人で帰って

来たようだった

。ただ菜々子

はそれから

何の連絡も無く

一週間が経とう

としていた。

そうしていた

時に菜々子から

今那覇空港から

だとの連絡を

受けていた。

東山律江とは

思わぬ人物が

また今頃に

なって

田川菜々子の

前に現れたもの

であった。


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡127
2014/03/30 12:18:00 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
私と柏木さんは

疲れて那覇に

戻った。

私が那覇の

ホテルグランド

キャッスルに

坂本さんを

呼んだ。

度々お願いして

相済まないが

明日兵庫県の

姫路に飛んで

貰いたい。

田川菜々子が

今姫路である人

と会っている。

かなり有力な

情報を掴んだ

かも知れない。

姫路に着いたら

菜々子に

連絡して身の

安全と情報を

確保して貰い

たいと云って

二十万円渡した

。坂本さんに

今日田川吾一の

見舞いに行って

来た。

間違い無く

奈穂子の

失踪事件に

関連した事故で

あると思って

いると言った。

坂本さんは

ホテルから出て

行った。

私が柏木さんに

田川吾一は

宮城県の

女川漁港の

遠洋マグロ漁船

の乗組員の時に

傷害事件を

起こし奈穂子の

父親の

田川松太郎から

一千万円で

解決して貰って

いた。そこで

だが柏木さん、

当然吾一は

恩義を感じて

いたはずである

。しかし

田川松太郎と

田川吾一の間で

この後一千万を

巡って金銭的な

トラブルに

なった可能性は

全くないですか

ねーと私が

尋ねてみた。

柏木さんは

私が意外なこと

を聞いていると

思って顔を

曇らしていた。

柏木さんは

それは無い

でしょう。

女川漁港時代の

話しに及んだ時

、田川吾一は

涙を流して

いましたねと

柏木さんは

やや否定的

だった。

すると吉澤さん

は吾一の行動が

何らかの意図を

持った

偽装的なように

思っているの

ですか?と

聞いていた

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡126
2014/03/29 18:48:09 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
翌日、私と柏木

さんは田川吾一

見舞いの為に

中部総合医療

センターへ

向かった。

田川吾一は

幸い怪我で

大事には至らな

かった。

一週間位で退院

出来そうだと

言った。

私が田川吾一に

田川菜々子は

今兵庫県の

姫路に奈穂子

さんの新たな

情報が有ると

聞き行っている

と言った。

私達は帰りに

具志川東

警察署に行った

。失踪人の捜索

について

是非お願い

したい事が

あって来たと

言った。

暫く待たされた

が小さな部屋に

通された。

二人の署員が

応対した。

柏木さんが

田川奈穂子の

失踪事件で

いろいろ不可解

な事が多くて

来たと言った。

柏木さんが

千葉県銚子の

沢村真一朗さん

の溺死体から

始まった一連の

脅迫と

田川吾一の

轢き逃げ事故に

ついて淡々と

述べた。

この一連のこと

は明らかに

田川奈穂子さん

の失踪事件の

捜索に対しての

脅迫であり

かなり深刻な事

であるので

背後関係も

含めて調べて

欲しいと言った

。署員二人も

田川奈穂子さん

の失踪事件には

同情していると

してかなり

真剣に私達の

話しを聞いて

くれていた。

後日、

田川吾一さん

からもお願いと

録音テープの

提出がある事と

思うと言った。

具志川東

警察署の署員は

失踪事件の

全貌解明は

かなり難しいと

述べた。

これまでも

いろいろあった

が意外と自分の

意志で失踪し

どこかで

暮らしている

例も有る。

かなりな事件性

がないと難しい

ですなー。と

溜め息混じりで

言った。

とにかく

よろしく

お願いしますと

云って私達は

那覇に戻った。

私はこの失踪の

解明の糸口は

警察署から

解るような気が

していたのである。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]