ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
遥かなる海峡61
2013/06/30 16:23:00 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
暫くして

柏木さんと

首里金城町近く

のスナックの

石畳道で会った

。柏木さん

何か分かり

ましたか?と

聞いた。

当時菜々子さん

と江田川吾一

さんが捜索願を

出されてから

警察署と消防署

は捜索を

平安座島を中心

に広範囲に

渡って奈穂子

さんに繋がる

遺留品の発見に

努めたが成果は

無かったと

記録されて

いました。また

警察は奈穂子

さんのアパート

を中心に事件に

繋がる遺留品は

ないかと調べて

いたが何の手掛

かりも得られな

かったと記録

されており

ました。

勝連半島の

屋慶名に住む

個人タクシーの

松木正亀さんが

奈穂子さん

らしい女性を

沖縄警察署近く

から那覇空港

まで乗せたとの

情報を寄せた

為に捜索が次第

に打ち切られる

方向に向かった

とのようです。

と柏木さんは

話した。

私が柏木さんに

この個人タクシ

ーの松木さん

だけの証言だけ

で県外に出たと

云うのは弱くは

ないですか。

失踪日時が

近かったと云う

だけで県外に

出たとの見方を

強めた事に疑問

を持っています

。あのタクシー

の女性は奈穂子

さんでは

なかった。

奈穂子さんが

失踪したと云う

事実から

今持って県外に

いるのか県内に

いるの

かわからない

のですが

ここが柏木さん

この事件解決の

分岐点だと

思っているの

ですよと云うと

柏木さんも

それには同意

したようだった

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね雲の彼方に548
2013/06/30 12:52:50 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
大井川物産の

西山営業課長

から連絡があり

米国の天候の

長期予報で少雨

傾向が出て価格

が高騰し小麦が

早くも二万八千

五百円、

コーンは

二万六千百円に

なっていると

言った。

私は早速

沢沼さんに

二万八千五百円

になっていると

言った。

山野さん

もう少し高く

なると思うわよ

と言った。

しかし私は

二年つづく

天候不順は

少ないとの

経済誌の記事を

思い出していた

。北田さんに

連絡した。

若林さんと二人

になりましたね

。まあー

のんびりして

下さいと言った

。清水さん達

突然辞められた

そうです。

静かになり

ましたと言った

。北田さん、

コーンが高騰

しています。

今月まで様子を

見て売却

しましょう。

六百万円近くの

利益で

いいでしょうと

言っておいた。

北田さん、

友野田さんら

とはきっぱりと

手を切るのです

よ。立ち直って

下さいねと

言った。

はながすみの

沢本さんから

電話が有り、

柴田さんは

退院しましたが

娘さんが大阪に

行って

しまいましたと

言った。

柴田の叔母さん

をこれから

どうすれば良い

のか難問だった

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね雲の彼方に547
2013/06/30 11:31:45 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
那覇空港に

着いた時は

まだ明るかった

。その時本当に

上野の

大井川物産に

行って来たの

だろうかとさえ

思っていた。

十億円以上を

持つと人は

普通の

心理状態では

なく、

ある意味では

狂人に近くなる

。ホテル

グランド

キャッスルで

やっと我に

帰った。

翌日も春のいい

天気だった。

沢沼さん、

竹田さん、

北田さんに

購入した事を

伝えた。

北田さんは

改めてお礼を

言った。

若林さんに

購入書類の保管

を頼んだ。

浦添の総合病院

に行った。

柴田の叔母さん

はインフル

エンザが治り

つつあった。

家に帰り何故か

母さんと洋二に

線香をあげて

いた。

暫くして

若林さんから

連絡があり

小麦が

二万七千円、

コーンが

二万五千円に

なったと言った

。山野さん

隣りの花山さん

達が事務所を

引き払って

明日からは

いないそうです

と言った。

静観していて

下さいと言った

。何かがあった

のだろう。

三月の給与は

基本給だけ

だった。

四月になって

大分過ごし易く

なり職場でも

仕事がはか

どっていた。

さしたることも

無く時は流れて

いた。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡60
2013/06/29 17:21:17 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
能登の海で刺身

を食べながら

こんな話しを

しているとは

誰一人として

思ってはいない

だろう。しかし

話しは深刻なの

である。

病院に来てくれ

と言われ菜々子

さんの従兄の

江田川吾一さん

と病院には

出向いたよう

ですねと言った

。菜々子さんは

そうでしたと

言った。

私が従兄の吾一

兄さんと一緒に

病院に行った

のはどうして

ですか?と

尋ねると、

その時から

家族だけでなく

江田川の

叔父さんさんや

叔母さんにも

知らせて

いました。

それで叔父さん

が吾一と一緒に

病院に行って

事情を聞いた方

が良いと云う

ことで行き

ました。

それから平安座

では大騒ぎに

なったと云う

ことですかと

言った。

そうでした。と

菜々子さんは

遠い日を

思い出して

いたようだった

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡59
2013/06/29 15:40:00 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
暫くして私は

菜々子さんと

那覇大橋の近く

の能登の海で

会っていた。

菜々子さんに

姉さんの奈穂子

さんが失踪した

平成十四年の夏

の頃の事を

じっくりと

思い出して

もらっていた。

菜々子さんは

姉さんは病院に

出勤すると

云ってアパート

を出たと云って

いますが

出ただろうと

思っていたの

です。

奈穂子さんは

失踪した日より

前に病院に

三日間の

有給休暇願いを

出していたの

です。しかし

病院では三日間

たっても出勤

しなかった。

なお一週間

待ったが出勤

しなかったので

家族である

菜々子さん達に

知らせた。

病院からの電話

は菜々子さんの

お母さんが

取られたと云う

ことですねと

云うと

そうでしたと

言った。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]