ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
秋の小話14
2011/10/31 22:05:17 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
 「どうしてボクはこう忘れっぽいんだろう」   「なにを忘れたの?」      「今日、貸した金を返してもらうことになってたんだ」   「だれに」   「それが思いだせないんだ」
 
 
 
 
「ここが新婚旅行第一夜を過ごすホテルだよ」と新郎が言った。すると、新婦が「でも、あんまりよくないわね」と言った。そこで新郎が「ここは一流中の一流ホテルだと思うよ」と言った。すると新婦が「でも、どのボタン押してもベッドが動かないわよ」と言った。
 
 
 
「俺、ニワトリじゃないかと思うだ」と三郎が言った。すると五郎が「いつ頃からそう思うようになったんだ」と聞いた。そこで三郎が言った。「ひよこの頃からだよ」
   


コメント(0)
トラックバック(0)

秋のギャグ
2011/10/31 22:01:41 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
 ある老人会の人達が、東南アジアのタイの国に旅行に行った。ところが、タイに着いたとたん、帰ろう、帰ろうと言って騒ぎだした。カレンダーを見ると、その日は、敬老の日だったからであった。


コメント(0)
トラックバック(0)

心に残る「友への手紙」5
2011/10/31 16:30:04 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
  1、 遊びのつもりで      始めた        絶交が、        もう三十年になって     しまいました。                    後悔しています。                                          2、 時々忘れる。       時々会いたくなる。                 ひょっこり        手紙が届く。       友達だと思う。                                                              3 、  探し物、        夜遅くまで       いっしょに        探してくれたね。    大切な物が         見つかったよ。                                          ・友へのこんな手紙、書けたらいいねー。                  また、明日。


コメント(0)
トラックバック(0)

ブログ余白
2011/10/30 17:33:17 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
 今日から            「心に残る友への手紙」             というタイトルで   投稿しています。   皆さんの「友」を   懐かしく、         思い出しながら     読まれて           下さい。


コメント(0)
トラックバック(0)

心に残る「友への手紙」4
2011/10/30 17:14:20 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
 1、 「みんなでバカみたいな夢の話を                                           していたあの頃が   夢のようだね。」
 
 
 
 2、泣かした数も、     泣かされた数も     一番だけど、                         いっしょに          笑った数も         君が一番だね。   
 
 
 
 
 
 ・小学生の頃         ケンカをして       僕は君に負けた。   その君がずいぶん   前に               亡くなったとは。   あの日の君は       もういないのか。   もう一度会いたか   ったなー。        ・秋の夕暮れは特にさびしい。でも泣かないでな。また、明日ね。


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]