ブログリンク|かんたん操作!かんたんデザイン!もちろん無料!沖縄から全国へ発信|ネットリンク株式会社  [PR] こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
男性の「萎えた性器」を復活させる魔法4つ
2017/05/15 16:44:43 ブログカテゴリ 日記 | 書庫 全般
興奮や快感を味わったときは力強く勃ち上がる男性器も、その勢いをずっと保てるわけではありません。時間が経てば感情も冷めて萎えていきます。年齢を重ねるほどに、勃起している時間も短くなるでしょう。

セックスが終わると、もう翌日まで復活できない。二回戦なんてとんでもない。なかには、一回戦目すら途中でギブアップしてしまうような方もいます。女性としては寂しくもあり、手伝えるものなら何かしてあげたいと思うでしょう。

今回は、女性だけでなく男性の肉体や心理に詳しい看護師の大木アンヌさんに、「男性に萎えた性器を復活させる方法」をお聞きしました。

1:薬の力を借りて物理的に

「かなり優秀な精力剤やED治療薬も出回っているので、それらを服用するのが、まず一番の方法ではないでしょうか。ただし、気をつけて頂きたいのが、薬の併用です。

バイアグラなどはもともと狭心症の薬であり、血管を拡張して血流を促す作用があります。ここにもし、心臓病の薬であるニトログリセリン系の薬を服用してしまうと、ダブルの効果が加わってしまい、心臓に大きな負担をかけることになります。

また、バイアグラは食前に飲むことで効果が発揮されます。他の薬とは少々異なる部分もあるので、飲み方などはしっかり指導を受けるべきでしょう」

2:興奮ではなくリラックスさせる

「早く勃起させようと思い、これでもかというぐらい快感を与えようとする方もいますが、これは逆効果となってしまう場合があります。

勃起は、体内の自律神経の副交感神経が優位なときに起きる現象です。これはつまりリラックスした状態ということ。ですから、むやみに興奮させようとするのは誤りです。

それに、あまりプレッシャーを与えてしまうと余計に勃起しなくなるうえに、精神的な負担となり、それが原因でEDになってしまうこともあるので注意が必要です」

3:前立腺を刺激する

「前立腺は、男性にのみ存在して女性にはない部分です。しかも性器のように外に出ているわけではないので、なかなか注目しません。しかし、この部分を刺激するととてつもない快感につながるとも言われています。

前立腺は、膀胱の下あたりに存在し、尿道を取り巻くような形になっています。アナルから人差し指を入れたとすると、第二関節まで入れてお腹側に指を曲げたあたりです。

前立腺を刺激すると、ドライオーガズムという射精を伴わずに絶頂感を味わうことができます。ですから、指、もしくは専用の器具を使って優しく愛撫してあげれば、復活は早いかもしれません」

4:オナニーを見せて嫉妬させる

「冷めてしまった男性を奮い立たせる感情が、嫉妬心です。もし、あなたが彼の前で別の男とセックスをしていたら、穏やかではいられないでしょう。俺のほうがすごいと誇示するはずです。

これはさすがに極端な例ですが、もっと簡単に嫉妬を煽る方法があります。それが、オナニーを見せることです。彼は、オナニーしているあなたを見て、満足させてあげられていないと不甲斐なさを感じます。そして、指になんて負けてたまるかと奮い立つはず。

もちろん、視覚的な刺激も与えられます。普段は見ることのできない角度から、快感にもだえるあなたを見て興奮し、勃起します」

コメント(0)
トラックバック(0)